看護師 ヘアカラー

看護師はヘアカラーできない?

看護師はヘアカラーできる?

病院に勤める看護師で、あまりにも派手なヘアカラーをしている人はいませんよね。
多いのが茶色ですが、あまりにも明るい茶髪の人はいないでしょう。

 

看護師は清潔感が大事です。
あまりにも派手な色のヘアカラーは清潔感を損ねてしまう恐れがあるので、良いとは言えません。
もし派手な髪色にしてしまって、そのまま病院に行くと怒られてしまう恐れがあります。
ですのでどれだけ染めたくても、そこは我慢しておきましょう。

 

看護師が気をつけるのは髪型だけではありません。
肩に髪がかかると良くないとされているので、就業中は髪をまとめておくことが大事です。
もちろんショートヘアの人はまとめる必要がありませんが、肩につくくらいの長さの人は必ずまとめておきましょう。
また前髪が目にかからないように気をつけましょう。
お辞儀をした時に髪が垂れてくるのであれば、ピンか何かで留めておくことが大事です。

 

一番大事なのは清潔感があるということです。
ワックスのつけすぎやボサボサの髪で出勤しないように気をつけましょう。